現代ならではの風俗

インターネット上での配信

インターネット上でのライブチャットは近代ならではの風俗といえるでしょう。
ライブチャットとはwebカメラを使用しパソコンなどの端末上でのやり取りや映像を見ることです。
男女のコミュニケーションを主としたサービスが多く、その中でもアダルト系が現代での風俗とされています。

従業員や客が足を運ぶことなく業務が出来ることが特徴ですが、やはり映像と音声だけですので触れるなどの行為はできません。
しかし、実際に合うことがないことから女性とのコミュニケーションが苦手な男性や風俗に不安感のある女性には大変人気があり、運営サイトも増加していきました。
人件費がほとんどかからず、価格も安く働き手にも客にも気軽に利用することが出来ます。

ライブチャットとは

店舗もなく移動もする必要のないライブチャットですが、働き手には少し敷居が高く音や背景が見えても大丈夫な場所や使用する道具は自分で用意しなくてはならず、マンションなどの賃貸の場合や家族と同居している人は業務するのに適していません。

しかし、運営サイトとは別にプロダクションに所属することにより、業務場所や道具を提供してくれるとともに料金の還元率までも上げてくれます。
少々縛りはありますが、プロダクションの掛け持ちが出来ずノルマがあるプロダクションもあります。

ライブチャットは個人事業主感がとても強く、サービス内容までも自分で決めなければならないので、プロダクションに所属すれば1から教わることもできますので、利用されてる方が多いようです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る